【音樂翻譯+雜感】ソリチュード・サマー





ソリチュード・サマー

作詞:yuki
作曲:Re:nG
編曲:Re:nG
唄:KAITO

中文翻譯:Alice/箱庭博物館

Solitude Summer(孤寂之夏)

まがい物の記憶
君を埋めたアスファルト
踏みつけた蝉の死骸
下ろし立ての靴を汚した

偽造出來的記憶
埋葬你的柏油路
一腳踩上蟬的屍體
弄髒了新買的鞋

諦めたようにね そっとまぶたを閉じた
飲みこぼした水が首を伝い
熱を舐めた

似要放棄一般 悄悄閉上眼睛
沒能飲盡的水自唇邊流下
品嘗燥熱

汗ばんだ体捩らせ
だるそうに口を開けた
あいしてる 吐き捨てたような声が
耳にこびりついたまま
一人果てた

扭過大汗淋漓的身軀
慵懶地張開口
我愛你 宣洩一切般的聲音
仍餘音繞耳
終歸是孤身一人

見る気の無いテレビ
汚い海 人の群
生ぬるい部屋の中で
溶けた君に溺れていたい

提不起勁看的電視
骯髒之海 熙攘人群
略帶暑氣的房間裡
好想就此沉溺於融化的你

食べ飽きた桃から 滴る甘い雫
むしゃぶりつく肌はいつも同じ
白い背中

吃膩的桃子 滴下甜美汁液
緊緊抱住的肌膚 是你一如往昔的
雪白的背

ざらついた舌を絡ませ
泥濘に指を入れた
もういいよ ただそれだけの言葉が
言えないまま過ぎて行く
淀む季節

纏繞粗糙的舌
指頭深入泥濘
已經夠了 只有這句話
怎麼也說不出口 任時間溜走
在這淤塞季節裡

薄明るい朝に微睡みながら触れた
知り尽くしたはずの君の胸が
砂に変わる

朦朧朝晨 半夢半醒間觸摸到
你那再熟悉不過的胸脯
卻轉瞬成砂

浅はかな 夢の代償
追憶を波が攫う
あいしてる 枯れ果てたような声は
誰にも届かず消えた
夏の終わり

這是作了場淺夢的代價
浪花捲走追憶
我愛你 這乾涸枯竭的聲音
終究不為人知就此消失
在夏的終焉裡



好久不見的Re:nGさん,歌詞黏膩卻略帶哀傷的曲子,很適合悶熱的夏天呢。
新的專輯也令人期待!有各式各樣的KAITO///



2 Comments

J.H.commander  

No title

沒想到這次Re:nG的新歌這麼H...
不過好久沒看到這種有些H的歌詞了wwww

2015/05/23 (Sat) 08:34 | REPLY |   

Alice  

Re: No title

> J.H.commander

我也無法抗拒KAITO這種性感的聲線w

2015/05/24 (Sun) 00:35 | REPLY |   

Leave a comment